すぐに分かる!買取金額を調べる
気になったらお気軽にお電話ください
洋服/靴・スニーカーの買取は
ラグステーション瑞穂店
TEL042-557-7117
11:00〜21:00(買取受付11:00〜20:00) 定休日 なし
洋服/靴・スニーカーの買取は
ラグフリーク福生店
TEL042-513-4011
11:00〜21:00 定休日 水曜日
美容健康器具/ホビー・おもちゃ/
電子タバコ/VVF(電線ケーブル)
の買取は
ネット事業部
TEL0120-900-538
10:00〜20:00(水曜のみ17:00まで)
定休日 なし
ブランドバッグ/ブランド財布/
ブランドジュエリー/時計/宝石/
貴金属/お酒/金券/楽器/
スマートフォン・タブレット/
オーディオ機器/カメラ/工具/
骨董品/筆記用具/
ブランドコスメの買取は
ゴールドステーション東大和店
TEL042-590-2288
10:00〜20:00(水曜のみ17:00まで)
定休日 なし
ゴールドステーション小平小川町店
TEL042-349-3733
10:00〜20:00 定休日 なし
ゴールドステーション小手指店
TEL04-2990-8884
10:00〜20:00(水曜のみ17:00まで)
定休日 なし
TEL
洋服/靴・スニーカーの買取は
ラグステーション瑞穂店
11:00〜21:00(買取受付11:00〜20:00) 定休日 なし
洋服/靴・スニーカーの買取は
ラグフリーク福生店
11:00〜21:00 定休日 水曜日
美容健康器具/ホビー・おもちゃ/電子タバコ/
VVF(電線ケーブル)の買取は
ネット事業部
10:00〜20:00(水曜のみ17:00まで)
定休日 なし
ブランドバッグ/ブランド財布/ブランドジュエリー/
時計/宝石/貴金属/お酒/金券/楽器/
スマートフォン・タブレット/オーディオ機器/カメラ/
工具/骨董品/筆記用具/ブランドコスメの買取は
ゴールドステーション東大和店
10:00〜20:00(水曜のみ17:00まで)定休日 なし
ゴールドステーション小平小川町店
10:00〜20:00 定休日 なし
ゴールドステーション小手指店
10:00〜20:00(水曜のみ17:00まで)定休日 なし
コラム
HOME > コラム > 新着情報 > 福生店 > 価格変動するヴィンテージ古着・ヴィンテージの定義含む

価格変動するヴィンテージ古着・ヴィンテージの定義含む

古着、ヴィンテージ

ヴィンテージ古着の定義と注意点

 

2020年以降、急速に注目が集まっているヴィンテージ古着。

今回は、その注目される理由について深掘りしていきます!

 

ヴィンテージ古着って何?

 

そもそも、ヴィンテージ古着とは何でしょうか?先に結論を言うと、ファッション業界において、実ははっきりした定義はないのです。

「古着」といえば、一度でも誰かが着た衣類を指します。中古衣類全般を指すワードと捉えて差し支えありません。

「ヴィンテージ」に関しては、ひょっとすると、発売から特定の期間が経過していること・一定の質・一点もの・デザイナーズブランド、といった要素を思いつかれる方もいるかもしれませんが、必ずしも絶対条件ではありません。ただ、デニムなど、コレクターによる格付けが存在する商品も稀にあります。

価値のあるデザインや素材、ムード、現代ではもう使われていない技法や仕立てなど、複数の要素が備わり「ヴィンテージ古着」を構成していくと言えるでしょう。

 

古着なのに高い?

 

ヴィンテージ古着は、店舗にもよりますが、市販のアイテムよりも高い傾向があります。一度着られているのに、高くなるとはどういう仕組みなのでしょうか?

希少価値
ヴィンテージ古着の価値はここに集約されています。今では使われていない製造法、素材、今では存在しないメーカーなど、「今」作れるものではないものに対しては、時がたつに連れて現存製品が少なくなる関係上、希少価値が高くなり、値段も上がってくるのです。また、古いものでしかも完全な形で着れるもの、と言うのは意外と少ないという側面もあります。ここからアップサイクル(古いものを部分的に新製品に利用すること。ダメージの大きい部分を排除し状態のいい部分のみを利用することが多い。)のアイデアも出てくるのですね。

一品モノ
ヴィンテージ古着の中には生産数が極度に少ないものもあります。なかにはカスタムメイドやオーダーメイドなど、その一点しか作られていないものもあります。こうしたもので有名なものは値段が高く設定されます。いまでも限定スニーカーは発売直後から高値で取引されていますね。それと似たような特徴と言えるでしょう。

輸入コスト
日本で出回っている古着の多くはアメリカから輸入されています。ファッショントレンドは、一般的に刻々と変化します。ショップにしてみれば「今」流行っている者は「今」売らなければ意味がありません。こうした需要に答えるのが荷物を早く届ける航空分なのですが、運送費は船での輸送に比べとても高いのです。こうした仕入れコストが反映されて価格があがることもあります。

 

ヴィンテージ古着着用の際の注意点

着る人の個性をストレートに表せること・ファストファッション全盛の時代において周りとは違う服を着る事ができる・エコなファッションを表現できる、とポジティブな点の多い古着ですが、注意しなければならない点も存在します。

ケアが難しい

古着やヴィンテージ古着はすでに製造されてから一定の期間が経過しています。20年もの30年ものは言うに及ばず、中には50年ものの貴重な品なども存在します。こうした製品は残念ながら、既にある程度痛みが進んでいます。着用に注意が必要なこともありますが、1番気をつけるべきは洗濯です。普段購入するような衣服同様に洗ってしまうと一気に損傷が進み、最悪の場合修復不可能な状態に至ってしまうこともあります。
洗濯には、気を使いましょう。不安な場合は古着ショップのスタッフに問い合わせることも重要です。

価格が変動する

上記の希少価値にも共通する話なのですが、基本的の人気の古着は時が経てば立つほど価格が上がります。しかし、人気の衰えにより処分価格となり、価格ががくんと落ちるものもあります。

ふとすればインスタグラムで有名人が着用し、途端に注目が集まり品薄になってしまうこともあります

シンプルに言うと、標準価格と言えるものがないのです。買い時が難しく、価値の見極めが難しいと言えます。

納得の一品を探し当てるためには

ヴィンテージ古着に購入とは「一期一会」と言えます。今気になっているそのアイテムはどこにでもあるわけではありません。今見ているアイテムも、次回来店したときには無いかもしれませんし、価格が変わっているかもしれません。それだけに出会った時のインスピレーションが大事と言えます。

フリマアプリであれば、実店舗に比べれば類似製品を多く見つけることができます。しかし、望んだ商品が常に手に入るわけではありませんし、製造年や痛み具合はそれぞれ異なります。何より実際に手にとって見ることや試着ができないので、リスキーな面もあります。こういった側面から「一期一会」と言えます。

配送されて着てみたら、イメージとは違った、というのが一番つらいですね。もちろん着用画像やインスタグラムでの着こなし例など、で事前に情報収集は可能なので、オンラインでの購入の際にはこうした事前準備が大切です。

まとめ

いかがでしたか?今回はヴィンテージ古着の特徴と注意点についてまとめてみました。
少々とっつきにくいヴィンテージ古着ではありますが、特徴を理解し、古着購入特有の面白みを見つければ、周りとは違ったコーディネートを楽しむことができます。

インスピレーションを大事に、一期一会を楽しみながら古着とうまく付き合って見てはいかがでしょうか?

宅配買取のお申し込み
宅配買取のお申し込み